ここから本文です。

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援補助金 募集開始

更新日:2022年5月17日 ページID:038539

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援補助金 募集開始!

トップ画
 

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援補助金

1 目的

 本事業は、市内の中小企業者が若者と協働して行うシュガーロードに関する新商品開発を支援するとともに、「若者がチャレンジできる場」を提供することを目的としております。
 事業詳細については『長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援補助金 申請要領』を確認してください。

2 補助対象事業

  次に掲げる要件をすべて満たすものとします。

⑴ 補助事業者が若者と協働して行う事業であること。
   (新商品開発に係る会議開催や商品パッケージデザイン制作などに、若者の意見を取り入れることを想定しています。若者の事業への参加方法については、補助事業者に一任します。)
   ※若者…年齢が15歳から34歳までの者であって、本市の区域内に居住、通勤または通学するもの

⑵シュガーロードに関する新商品開発に係る事業であること。
   ※シュガーロード…江戸時代の豊前小倉(現在の福岡県北九州市小倉北区)から肥前長崎(現在の長崎市)までの長崎街道をいう

3 補助事業者

 補助事業者は、次の要件をすべて満たすものとします。

⑴ 中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号)第2条第1項に規定する中小企業者

【参考】

業種

資本金の額又は出資の総額

常時使用する従業員の数

製造業、建設業、運輸業その他の業種

3億円以下

300人以下

卸売業

1億円以下

100人以下

サービス業

5千万円以下

100人以下

小売業

5千万円以下

50人以下

⑵ 市内に本社又は主たる事業所を置いている者

⑶ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業を営む者に該当しない者

⑷ 補助金の交付を受けようとする対象経費について、同様の趣旨の他の補助金等の交付(国、県その他の機関によるものを含む)を受けていないこと

⑸ 次のいずれにも該当していない事業者とする
 ア 市税、事業税、消費税又は地方消費税の滞納がある者
 イ 長崎市暴力団排除条例(平成24年長崎市条例第59号)第2条第1号に規定する暴力団、長崎市暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団員、長崎市暴力団排除条例第12条に規定する暴力団関係者

4 補助の内容

⑴ 補助率 
 3分の2(千円未満切り捨て)

⑵ 補助限度額
 120万円

⑶ 補助対象経費
 報償費、旅費、需用費、役務費、委託料、使用料及び賃借料 ※消費税及び地方消費税に相当する額は除く

⑷ 補助対象経費となる事業期間
 令和5年3月10日までに完了する事業

⑸ 補助金の交付回数
 同一補助事業者につき1回

⑹ その他要件
 補助金の交付決定日からその日が属する長崎市の会計年度の3月10日までに、実際に支払った経費であること

5 申請手続き

⑴ 受付期間 ~令和4年9月30日(金)
   ※受付順で補助金の交付審査を行い、予算が無くなり次第、募集を終了します。

⑵ 提出先(郵送または持参)
  〒850-8685 長崎市桜町4番1号 商工会館4階
  長崎市 商工部 商業流通係

⑶ 申請の流れ

フロー図

 ア 補助金の交付を受けようとする場合は、最初に次の書類の提出による申込が必要です。

1.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援事業 申込書

2.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発事業計画書(第1号様式)

3.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業業収支予算書(第2号様式)

4.

市税の完納証明書(市税に滞納がない証明書)

5.

事業税の納税証明書(未納がない証明)

6.

消費税及び地方消費税の納税証明書その3(未納の税額がないことの証明)

※証明を受けようとする税目 ⇒ 消費税及地方消費税

7.

【個人】直近1期分の確定申告書の写し

【法人】直近1期分の決算書の写し

8.

役員名簿

【法人】登記簿謄本に記載されている現役員(監査役含む)を記載すること

【個人事業主】代表者を記載すること

※「7.市税の完納証明書」「8.事業税の納税証明書」「9.消費税及び地方消費税の納税証明書その3」の受付窓口等はこちらをご参照ください。

 イ 申込いただいた計画書などを審査し、結果を通知させていただきます。
   ※選定された事業者については、次のフローに取り組んでいただきます。

 ウ 選定された事業者は、申込いただいた計画書をもとに、長崎市にて若者の募集を行い、 選定された事業者とともに事業説明会を実施させていただきます。なお、事業説明会は“若者とのマッチング”の場として開催します。
   ※補助事業者で独自に若者を募集できる場合は、長崎市では若者の募集を行いません。

 エ 若者の募集及び事業説明会を実施後、次の書類を事業着手前に提出してください。

1.

補助金等交付申請書(規則第1号様式)

2.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発事業計画書(第1号様式)

3.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業収支予算書(第2号様式)

4.

市税の完納証明書(市税に滞納がない証明書)

5.

事業税の納税証明書(未納がない証明)

6.

消費税及び地方消費税の納税証明書その3(未納の税額がないことの証明)

※証明を受けようとする税目⇒消費税及地方消費税

7.

【個人】直近1期分の確定申告書の写し

【法人】直近1期分の決算書の写し

8.

役員名簿

【法人】登記簿謄本に記載されている現役員(監査役含む)を記載すること

【個人事業主】代表者を記載すること

6 補助事業の実施

⑴ 補助金の交付
 申請書類等提出いただいた後、おおよそ2週間程度で交付決定を行い、補助金等交付決定通知書を送付します。なお、交付決定前の事前着手は補助対象事業として認められません。必ず交付決定後において事業に着手してください。また、補助金は実績報告完了後に支払いを行います。

⑵ 補助事業の経理
 本事業に係る収入及び支出の事実を明確にした帳簿及び支出証拠書類(請求書、領収書等)を整理し、これらの書類を補助事業が完了した日の属する市の会計年度の終了後5年間保存しなければなりません。

⑶ 変更申請
 事業内容等に変更が生じる場合、変更内容を実施する前に長崎市へ連絡してください。軽微な変更を除き、変更承認申請書の提出が必要です。変更承認申請書が提出されない場合、補助金を交付することが出来ないことがあります。

⑷ 実績報告書の提出等
 事業完了後1カ月以内または令和5年3月10日のいずれか早い日までに、次の書類を提出してください。

1.

補助事業等実績報告書(規則第4号様式)

2.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業収支計算書(第4号様式)

3.

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業完了報告書(第5号様式)

4.

補助対象経費の支出が確認できる領収書等の証拠書類の写し

5.

補助対象事業に係る活動が確認できる写真等の証拠書類

7 問い合わせ先

 本補助事業について、ご不明な点などは、下記担当者までご連絡ください。

長崎市 商工部 商工振興課 商業流通係 (担当:柴﨑、早田
〒850-8685 長崎市桜町4番1号 商工会館4階
TEL:095-829-1150
FAX:095-829-1151
e-mail:shoko@city.nagasaki.lg.jp

ダウンロード

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援補助金 申請要領(PDF形式 425キロバイト)

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援事業 申込書(ワード形式 48キロバイト)

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発事業計画書(第1号様式)(ワード形式 75キロバイト)

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業収支予算書(第2号様式)(ワード形式 53キロバイト)

補助金等交付申請書(規則第1号様式)(ワード形式 16キロバイト)

補助事業等変更中止(廃止)承認申請書(規則第2号様式)(ワード形式 18キロバイト)

補助事業等実績報告書(規則第4号様式)(ワード形式 18キロバイト)

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業収支計算書(第4号様式)(ワード形式 118キロバイト)

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発 事業完了報告書(第5号様式)(ワード形式 46キロバイト)

仕入に係る消費税等相当額報告書(第3号様式)(ワード形式 43キロバイト)

役員名簿(ワード形式 46キロバイト)

税の証明書等受付窓口(PDF形式 240キロバイト)

長崎市「若者×シュガーロード」新商品開発支援補助金 チラシ(PDF形式 1,562キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

商工部 商工振興課 

電話番号:095-829-1150

ファックス番号:095-829-1151

住所:〒850-0031 長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ