ここから本文です。

令和4年度地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金における事業者の募集について

更新日:2022年5月17日 ページID:036622

介護施設等における防災・減災対策を推進するため、交付金を利用したスプリンクラー等の整備などを行う事業者を募集します。

1 補助対象事業

(1) 既存の小規模高齢者施設等のスプリンクラー設備等整備事業
(2) 認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業(耐震化・大規模修繕等・非常用自家発電設備整備事業・水害対策強化事業)
(3) 高齢者施設等の非常用自家発電設備整備事業
(4) 高齢者施設等の水害対策強化事業
(5) 高齢者施設等の給水設備整備事業
(6) 高齢者施設等の安全対策強化事業(ブロック塀等改修整備)
(7) 高齢者施設等における換気設備の設置に係る経費支援事業

※補助率及び対象施設については、事業によって異なります。

2 補助率及び対象施設

補助率及び対象施設(エクセル形式 60キロバイト)

3 提出書類

(1)整備計画一覧表(別添2)(エクセル形式 107キロバイト)※該当事業のみ提出
(2) 平面図、位置図、写真等(現況及び改修箇所がわかるもの)
(3) 工事費見積書 ※2者以上(市内事業者及び認定市内事業者)

(1)から(3)について、【紙媒体 3部】を郵送又は持参で御提出ください。

4 提出期限

令和4年5月31日(火曜日)(必着)

5 提出先

〒850-8685
長崎市桜町6番3号 長崎市 福祉総務課 企画推進係

6 留意事項

(1)提出いただいた計画がすべて採択されるとは限りません。
(2)各事業は、令和5年3月末までに必ず完了してください。なお、補助金の交付決定時期は、令和4年10月頃を予定していますが、予算の計上時期によっては12月頃になる場合がありますので御了承ください。※申請者へは9月頃までに連絡します。
(3)長崎市補助金等交付規則により、市税、事業税、消費税又は地方消費税の滞納がある場合は、補助金の交付対象となりません。
(4)長崎市社会福祉施設等整備費補助金交付要綱第8条(補助の条件)第1号の規定により、事業者が対象事業を行うために締結する契約については、本市が行う契約手続きの取扱いに準拠する必要があります。長崎市契約規則により、工事又は製造の請負は予定価格が130万円(税込価格)を超える場合、入札となります。130万円以下の場合は、随意契約をすることができますが、複数の業者からの見積合わせを行っていただく必要があります。

7 参考資料

地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(PDF形式 225キロバイト)
実施要綱(PDF形式 706キロバイト)
交付要綱(PDF形式 525キロバイト)
補助対象面積の按分方法について(PDF形式 58キロバイト)
避難確保計画について(PDF形式 199キロバイト)
スプリンクラー設備等について(PDF形式 77キロバイト)
認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業の取り扱いについて(PDF形式 138キロバイト)
社会福祉施設等のブロック塀等の安全点検について(PDF形式 662キロバイト)
社会福祉施設等のブロック塀等の安全点検のフロー(PDF形式 103キロバイト)
高齢者施設等の水害対策強化事業(PDF形式 229キロバイト)

お問い合わせ先

福祉部 福祉総務課 

電話番号:095-829-1161( 指導監査係095-829-1256 )

ファックス番号:095-829-1140

住所:〒850-8685 長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ