ここから本文です。

健康づくりや介護予防に関する出前講座(中央総合事務所)

更新日:2022年1月6日 ページID:037708

出前講座とは?

中央総合事務所地域福祉課では、生活習慣病予防や認知症、フレイル予防についての講話を行っています。


職員が皆さんのところへ出向いて、健康づくりや介護予防に関する講話を行います。


中央総合事務所地域福祉課が担当している講座一覧

講座番号 講座名 講座内容
38 知って得する!
生活習慣病予防講座
高血圧や糖尿病など生活習慣病の特徴、予防するために食生活で気をつけること、日常生活で取り入れられる簡単な運動を紹介します。
53 認知症の予防 認知症に関する知識を身つけ、脳トレなど予防のためできることを学びましょう。 
54 認知症サポーター養成講座 認知症に対する正しい知識を学びましょう。
認知症の人やその家族をできる範囲で手助けする地域の「認知症サポーター」を養成します。
55 フレイル予防で介護予防! 外出の機会が減り、身体が動かしにくかったり、気分が落ち込んだりしていませんか。フレイル(身体的・認知機能の低下)予防のポイントを知り、健康長寿を目指しまょう。


上記以外の講話についても、ご希望がありましたらぜひご相談ください。

出前講座依頼募集中!

その他の講座一覧や、出前講座のお申し込み・お問い合わせについてはこちらをご覧ください。

令和2年度の講座の様子

老人会への参加者を対象に生活習慣病予防について講話を行いました。

出前講座

もどるボタン

お問い合わせ先

中央総合事務所 地域福祉課 

電話番号:829-1429

ファックス番号:829-1432

住所:〒850-8685 長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「地域センター・総合事務所」の分類

ページトップへ