ここから本文です。

給与支払報告書総括表・個人別明細書

更新日:2023年12月19日 ページID:030015

給与支払報告書は、給与所得者にとって市・県民税の申告に代わる重要なものであり、給与所得者の1月1日現在における住民登録地の市町村長に提出することが義務付けられています。(地方税法第317条の6)

提出期限

令和6年1月31日(水曜日)

申請用紙

番号法施行に基づく給与支払報告書の提出時の本人確認について(PDF形式 129KB)

提出方法

インターネットを利用した提出

※給与支払報告書は、前々年における給与所得の源泉徴収票の税務署へ提出すべき枚数が100枚以上(改正前:1,000枚以上)であるときは、eLTAXまたは光ディスク等による提出が義務付けられています。

紙による提出

以下の順番になるように重ねて提出してください。

  1. 総括表
  2. 特別徴収分仕切紙
  3. 個人別明細書(特別徴収分) ※長崎市の場合、1人につき1枚目のみ提出
  4. 普通徴収分仕切紙
  5. 個人別明細書(普通徴収分) ※長崎市の場合、1人につき1枚目のみ提出

提出先

窓口での提出

長崎市役所市民税課(3階)

郵送での提出

〒850-8685 長崎市魚の町4番1号 長崎市役所 市民税課

総合事務所・地域センターでは受け付けていません。

お問い合わせ先

理財部 市民税課 (個人の市・県民税に関すること)

電話番号:095-829-1427

ファックス番号:095-829-1227

住所:〒850-8685 長崎市魚の町4-1(3階)

アンケート

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ