ここから本文です。

令和3年度長崎市男女イキイキ企業表彰式を行いました!

更新日:2022年2月1日 ページID:037706

令和3年度長崎市男女イキイキ企業表彰式を行いました!

長崎市では、市内の事業所を対象に、性別にかかわらず、誰もが働きやすい環境づくりに取り組み、実践している事業所を表彰し、その取組みの内容や独自の制度などを広く紹介することを通じて、事業所や市民の男女共同参画に対する意識の醸成を図るとともに、女性の社会進出を支援することを目的としています。
詳しくはこちら ➡ 長崎市男女イキイキ企業表彰

令和3年度は、次の6事業所を「男女イキイキ企業」として認定し、令和3年11月12日(金曜日)に表彰式を執り行いました。

★ 株式会社ニーズウェル 長崎開発センター
★ オリックス生命保険株式会社 長崎ビジネスセンター
★ トランスコスモス株式会社 BPOセンター長崎
★ トランスコスモス株式会社 BPOセンター長崎中央
★ 三井住友海上火災保険株式会社 長崎支店
★ 株式会社イグアス

表彰式集合写真
【左から】株式会社イグアス様、三井住友海上火災保険株式会社長崎支店様、トランスコスモス株式会社様、田上市長、オリックス生命保険株式会社長崎ビジネスセンター様、株式会社ニーズウェル長崎開発センター様

受賞事業所の主な表彰ポイント

株式会社ニーズウェル 長崎開発センター

1 休暇を取得しやすい職場環境
「有給休暇取得奨励日」を設け、また、毎月末金曜日の午後、早期に退社することを促し、趣味や家族等と豊かな時間を過ごしていただく「プレミアムフライデー」を導入している。

2 セクシュアル・ハラスメント、パワー・ハラスメント、メンタルヘルスに関する相談窓口を設置外部のかたを含めた相談員が対応できる相談窓口を設置し、イントラネットで規程やマニュアルを全社員がいつでも見ることができる環境を整えている。

3 女性の採用、人材育成、社員を即戦力とする取組み
女性と男性の採用比率はほとんど変わらず、また、長崎で新卒採用後、希望により1~2年本社(東京)に配属、経験を積んだ後に長崎開発センターへ異動することがあり、即戦力として活躍することができる。

オリックス生命保険株式会社 長崎ビジネスセンター

1 ワーク・ライフ・バランス支援の取組み心身のリフレッシュを目的とした連続5日間の特別休暇取得で、奨励金5万円を支給する「リフレッシュ休暇取得推進制度」を導入している。また、資格取得や書籍購入、スポーツジム利用などのサービスに利用できる6万円相当のポイントを毎年付与することで、社員の自己研鑽や健康増進を支援している。

2 従業員が働きやすい環境づくり社員のリフレッシュを目的とした約270席のカフェテリアや、社員の意見を取り入れたパウダールームを設置している。

3 女性の積極的登用
長崎ビジネスセンターにおける管理職に占める女性の割合は27.2%であり、2026年度末までに20%以上とする全社目標値を既に達成している。

トランスコスモス株式会社 BPOセンター長崎、BPOセンター長崎中央

1 ワークとライフの両立支援に向けた取組み
子の看護・家族の介護休暇の取得や時差出勤制度などがあり、育児支援においては、子が小学校6年生終了まで短時間勤務をすることができる「延長育児短時間勤務制度」を設けている。

2 心の健康サポートの取組み外部の専門家が24時間・年中無休で相談に対応している。病気や体の不調、メンタルヘルスに関することだけでなく、育児や介護に関する相談にも対応しており、また、女性専用の窓口も設置している。

3 女性の採用、積極的登用長崎市内の2センターともに従業員の女性比率は80%を超えており、女性の採用比率がとても高い。
管理者層(責任者クラス) の64%が女性となっており、大いに活躍している。

三井住友海上火災保険株式会社 長崎支店

1 男性の育児休業取得促進
2021年6月以降に子どもが生まれた男性社員に対し、1か月(20営業日)以上の育児休業取得を必須としている。
現在、1名の男性社員が取得中。

2 在宅勤務制度の導入
令和3年7月現在、在宅勤務率は約30%であり、業務用パソコンの貸与や、自宅にWi-Fi環境がない場合は費用を補助している。

3 女性の積極的登用
管理職に占める女性の割合は40.0%であり、令和5年度までに30%以上とする目標値を既に達成している。

株式会社イグアス

1 休暇を取得しやすい職場環境
夏期休暇や年末年始休暇、配偶者の誕生日休暇など、様々な特別休暇を設けている。

2 リモートワークの推進
3か月に1度、2週間の間、従業員は地元へ戻り、リモートワークをすることができる。

3 セクシュアル・ハラスメント、パワー・ハラスメント、メンタルヘルス等の防止や対策
業務委託者の中にいるカウンセラーへ相談できる環境づくりを行っている。また、カウンセラーの資格を持つ役員との定期面談を行うことで働きやすい環境づくりを整えている。

4 女性の採用、経営への参画状況
従業員数に関して、女性比率は50.0%となっている。
女性の最高役職は取締役副社長。

お問い合わせ先

市民生活部 人権男女共同参画室 

電話番号:095-826-0026

ファックス番号:095-826-0062

住所:〒850-0874 長崎市魚の町5-1(市民会館7階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「市民協働・自治会・人権・男女共同参画」の分類

ページトップへ